ボーカリスト♪へなちょこぷろでゅーさー♪アイドルおたく~♪・・・でもね、普通の人なの。えへ。そんな、舞のつれづれ日記です。^^
06 * 2018/07 * 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/11
昨日のライブも幸せれした♪
昨日は、楽しいイベントで、幸せでござったょ~♪
それでは、昨日のご報告~♪(超超長文~m(_ _)m)

楽屋はね。仲良いから、楽しいんだけど、みんな真剣なんだよ。
気がつくと、すっごく練習してるんだよ。みんな。^^;
一番賑やかだったのは、言わずもがな『にわ☆ゆに』の2人ですけど・・・。
ステージ上の漫才トークと、同じクオリティで会話してます。楽屋でも。^^;

え~、その、昨日のトップバッターの『にわ☆ゆに』は、今回のライブは、
今までの中でも3本の指に入る出来だったのではないかと、思いました。
全体的に、カラーが統一されていて、『にわ☆ゆに』というキャラクターが
よく分かる自己紹介的でもあるステージだったなと思います。

歌については、1+1=2じゃないのね。って、やっぱり思う。
それぞれの声質は違うけれど、その奥にある姉妹ならではの融合と
いうか、シンクロ感というか・・・が、『にわ☆ゆに』の強みだなと。
ハモリも、いい感じです。
それに元気のよさを「売り」にするのであれば、十分伝わっているなと思う。
ただ、もう少し丁寧に細かいところまで大切に歌えるようになってくれると、
全体的のクオリティがあがると思うので、その辺りが、これからの
『にわ☆ゆに』の歌の課題。

特筆すべきは、初の完コピですね。2人は研コピと言っていましたが。^^;
『太陽のハレーション』をやったところに意味があると思います。
他の曲ではなくて、ハレーションですから・・・。ここが多大なるポイント。
私は、この曲に『PumpKin』の魅力や特徴が詰め込まれてると思うのですよ。
それは、『にわ☆ゆに』が持っている魅力や、可能性にも繋がっている
と思うので。
この挑戦は、これから『にわ☆ゆに』がオリジナル曲を発表する時などにも
生かされていくのではないかと。
今回、『懐かしのアイドルソングの巻』で初披露出来たことは、
とてもナイスなタイミングだったと思っています。
見ていて、「よく頑張った!」と、心から思いました。

まゆまゆは、天使でした。^^
毎回、衣装と選曲が楽しみなんですけど、今回も可愛かったです~・・・。
あの世界を大事にして欲しい。
今回は、まゆまゆにしては直球な選曲だったかな?
私が知らない曲がなかっただけだけど・・・(爆)
誠実に歌う姿に、真面目さを感じます。振りも完璧だし・・・。
期待を裏切らない。そこが彼女の魅力でもあり、ステージを観る
楽しみでもあるなと思います。

さる・・・ぢゃなかった、はるかちゃんとは、もう仲良しというか、
妹みたいな感じなんで。^^ どこでも、なんでも可愛いんですけど。
構いたくなるし、くっつかれてますし。^^;
いい子です。明るいし、楽しいしね。遊び心があるし。
あ。もちろん、ステージはとにかく真剣です。
彼女には彼女の世界がありますよね。歌も彼女のオリジナリティ
ですから。
彼女をジャンル分けするとすれば、あれは「あさくらはるか17」です。(^-^)

とうこりんとは、最近一緒にいる機会が多くて(てか、作ってる?私?(笑))
いろんな面が見れるようになったので、これまた、楽しいし、余計に
仲良くなった気がしてます。^^
彼女もめっちゃ真面目です。きっと、とうこりんの中に基準があってね。
それ以下は絶対にないんだろうなと思う。
藤原久美の「純愛」を選んでくる辺り・・・マニアっくよね。
私とは違う意味で。^^; 
当時、リアルタイムの頃は、知ってたけど・・・忘れてたもん。
最近は、とうこちゃんの選曲にやられてますです。私、90年代は
かなり穴があるんで。^^; 次も楽しみです。

そして、私ですね。
え~っと、今回は比較的早い段階で選曲できていたのです。珍しく。
結構、バシッ!と。^^
そういう決断力がある時は、新曲が多かろうと何だろうと上手く行く
と思える。思い込めるので、昨日は何も不安がなかったな。
えっとね。前回、最初に不安要素を持って来て、エンジンのかかりが
悪かったのを反省して、最初2曲にまったく不安のない曲を選び・・・
おなじみTVサイズの連続攻撃を経て、後半に入る。かっこい系2曲で
飛ばし、最後にしっとり。そんな流れでした。

やっぱ、反応が大きかったのは、TVサイズの最後の『初恋十二単』
でしょうかね・・・。今は、元プロ野球ヤクルト・広島内野手の笘篠
賢治選手の奥様の曲ね。
品がある可愛さ、綺麗・・・でも、志村けんさんの番組とかに出てて、
ユーモアもあった。素敵なアイドルさんだった、『松本典子』さん。
もう少し何かが変わってたら、女優さんになっていたんじゃないか
なぁ~?
いや~、この曲を歌うのにね。動画を探しまくったのね。
そしたら、あったのね。すっごく重たかったけどね。^^;
でね。私にしては、珍しく振りもやったのね。マイク左手持ちにして。
(アイドルさんは、マイク左手持ちが多いのねん。私は右なので、少数派で・・・
振りが左右対称になってしまうのょ。)
普段、こんなことをしない私なのに、こういう向上心が、発揮されて
しまう所が、このイベントのマジックです・・・。^^;

あとは、『ノーカウント』と『ヴァニティ・ナイト』ね。
ずっと、練習して暖めてました。^^
私は、やっぱりこの系の曲が好きなのです。
気持ちよかったです。ビバ!マイナーコード!よっ!日本人!^^;
どこか切なげでかっこいい・・・が好きなんですよねぇ~。^^;
でもね、最近、TVサイズでやった曲のような可愛らしい系の曲も合う
といわれるの。歌ってたら、なんとなくその理由がわかるような気が
した・・・かな?^^;
イメージに拘らず、方々満遍なく『懐かしソング』を楽しみたいと
思ってます。はい。^^

最後の『予感』。かなりお気に入りです。
歌詞が好きです。渋谷のスクランブル交差点で、人がいっぱい居すぎて、
なぜか孤独や恐怖を感じる田舎モノ(=私)には、胸にズンと来ます。
誰かに見つけて欲しいと思ってしまう。
出会いは運命です。巡り会いは奇跡です。
いい歌です。斉藤さん、いい歌詞書きます。ホントに。

そして、全員での最後の曲は、今回は『ほらね、春が来た』。
『人数倍だろっ!バージョン』でお送りしました。(笑)
楽しかったですよ。なんか、とっても。
一発ギャグもね。(笑)
あれをどこに入れるかとか、みんなで相談するんですよ。最高です。(^-^)
このイベントならではでしょうね。^^
来月も、考えてますので、楽しみにしていてくださいませ~!


という感じで、今月も滞りなく終了。
なんか、気が抜けるょ。(笑)
本当に楽しかったょ。みんなありがとう。
来月に向かって、また、練習します。
あ~~、幸せ。^^

-------
2006年4月10日(月) 四谷ライブインマジック
『懐かしのアイドルソングの巻・その七』

にわ☆ゆに(SID)
M1 I Don't Know! (Babe)
M2 プレッジハート (PumpKin)
M3 感じるんです (PumpKin)
M4 太陽のハレーション (PumpKin)
M5 ハレー・ロマンス(少女隊)

いまのまい
M1 CATCH ME(中山美穂)
M2 涙の針と風の糸(姫乃樹リカ)
M3 キッスでささやいて・・・[TVサイズ](伊藤智恵理)
M4 GUANBARE[TVサイズ](酒井法子)
M5 初恋十二単[TVサイズ](松本典子)
M6 ノーカウント(渡瀬麻紀)
M7 ヴァニティ・ナイト(芳本美代子)
M8 予感(斉藤由貴)



本当にありがとうございました。^^
次回は、5月8日(月)です。よろしくお願いしま~す☆
スポンサーサイト
この記事へのコメント

残念。
ものすごくご無沙汰しています。10日は金沢にいたのでお邪魔できませんでしたが、すごく(個人的に)ツボの選曲だったんですね。私の趣味を熟知しているな、と思うくらいです(苦笑)
このイベント自体も出演者の方々もすごく盛り上がっているようですね。良い機会ですので、是非続けてほしいと思います。密かに(?)推してた甲斐があったというものです・・・
5月は行けるように頑張ってみます。
あかね [URL] 2006/04/11(火) 23:21 [EDIT]

セットリストを見て・・・PCの前で撃沈しました。(^_^;)
全部・・真っ直ぐど真ん中、160Kクラスのストレートだったので・・。

にわ☆ゆにが「太陽のハレーション」完コピをやったのですね。
僕が提供した「アイドル映像集」がお役に立ったみたいで嬉しいです。
この曲は、まいちゃんの言う通り「Pumpkin」の魅力や特徴のある曲だと思います。
振り付けも激しいし、ハモル部分もあり・・特に「前期Pumpkin」は色々な意味で、キレのある感じが印象に残っています。
以前、にわ☆ゆににリクエストした事がありましたが、実現するとは思っていませんでした。

最近は、諸事情のため遠いお空の下から応援しているのですが・・。(^_^;)
いつか見る事のできる機会があったら、嬉しいです。
かねやん [URL] 2006/04/11(火) 23:26 [EDIT]

あかねさ~ん♡
お久しぶりです~。私の方こそ、ご無沙汰してしまってごめんなさい!
忘れられてなくて、よかった・・・ちょっと心配してました。
お元気でしたか?
最近、地道な努力が実って(?)、このイベントが盛り上がって
参りました。
あかねさんのブログのおかげでもありますっ!!!ホントに。

これからも、頑張っていきます。歌います。^^
ぜひ、また、聴きに来てください!
お待ちしています。^^
いまのまい [URL] 2006/04/13(木) 14:57 [EDIT]

かねやんさ~ん♡
いらしていたら、間違いなく撃沈されていたと思われます。^^;
PK党の皆様からのコールがあって、にわ☆ゆにも喜んで
いましたし・・・。

「太陽のハレーション」のビデオ。
ありがとうございました。めっちゃ、活用させて頂きました。
にわ☆ゆに、本当にガンバってましたよ。
観てもらいたかったな。--;

このイベントも、なかなかいい感じに盛り上がってます。
毎月第二月曜日に頑張ってますので、ぜひ、遊びに来てね。
待ってます~♡
いまのまい [URL] 2006/04/13(木) 14:59 [EDIT]

まいさん、こんにちは!

中山美穂さんの「CATCH ME」は、角松敏生さんの作品で フジテレビ系ドラマ『おヒマなら来てよネ!』の主題歌でした!
姫乃樹リカさんの曲は、松本 隆先生の楽曲です。
伊藤智恵理さんの「キッスでささやいて・・・」と ノリピーの「GUANBARE」は、作詞が森雪之丞さん。

松本典子さんの「初恋十二単」は、郵政省の年賀はがきCMソングでした。
渡瀬麻紀(マキ)さんの「ノーカウント」は、作詞が秋元 康さんで 作曲はチェッカーズの楽曲を沢山作った芹澤廣明さん。 岩崎良美さんの「タッチ」は、この人の作曲です!

芳本美代子さんの曲は、久保田利伸さんの作曲で 編曲が大村雅朗さん。大村さんは、松田聖子さんの曲で有名ですが 自分の尊敬する好きなアレンジャーの一人です! 他に渡辺美里さんや辛島美登里さん・稲垣潤一さん・中村雅俊さん・内田有紀さん達の曲を担当されてました。

斉藤由貴さんの「予感」は、武部聡志さんのアレンジですね☆
「卒業」「初戀」「情熱」3部作(全て松本 隆さん作詞・筒美京平さん作曲・武部聡志さん編曲)も好きです! あと、玉置浩二さん作曲の「悲しみよこんにちは」も。
筒美京平大好き! [URL] 2006/04/13(木) 17:20 [EDIT]

アメカジポータル
アメカジの検索サイト。ファッション、ブランド、レディース、ショップ、通販などアメカジに関する各種情報をお届けしています。 http://gaseous.tallmadgetitan.com/
名無しさん [URL] 2008/12/03(水) 19:41 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 MAI HEART.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。